2019-02

スポンサーリンク
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】リハビリ開始[回復するも医師の表情は暗い…]

肺がんの転移性脳腫瘍が小脳と前頭葉に発生した父は、昏睡状態になりながらも無事に手術を乗り切り、ガンマナイフという放射線治療も終えることができました。 よくもまあ、何とかここまで頑張ることができたといった感じです。 しかし、手術やら治...
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】日記が書けない[謎のメモ]

これまでのブログでも書いてきましたが、父は何度も入院してきました。 それこそ、胆嚢摘出、肺がん、脳腫瘍と、病院嫌いで、数年前まではほとんど病院に行かなかった父でも、あっと言う間に病院の常連になりました。あんまり喜ばしくないことなんです...
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】昏睡状態時に「幽体離脱」したり「三途の川」を見たりしたのかを聞いてみた

前回までのブログでは、「霊の叫び声を聞いた」、「親戚のおじさんが同じ病室で入院している」などと、どう考えてもあり得ない話を言い出したことなどについて書いてきました。 今回のブログも、肺がんの転移性脳腫瘍の手術後に父に現れたおか...
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】いるはずのない人の存在を感じる[妄想を信じる]

前回のブログでは、肺がんの脳転移によって入院した父が、霊体験について話し出したことについて書いてきました。 ただし、どうにも信じることができない話ばかりで、なによりも父が実際にその霊達を見たわけではなかったのです。 ※詳しく以下のブロ...
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】霊体験をする[脳腫瘍がもたらす幻覚か]

肺がんの脳転移による悪性脳腫瘍を抱えた父は、無事に手術やガンマナイフ治療を終えました。 脳腫瘍によって、手術前から、これまでとは明らかに違う父の行動に驚かせられ、ショックを受けてきました。 しかし、手術後になると、手術前とはこれまた...
肺がん闘病記

【肺がん脳転移・手術後】帰ることができないのに帰ろうとする[プリズン・ブレイク]

ドラマの「プリズン・ブレイク」の主人公であるマイケル・スコフィールドも脳腫瘍を発症しますが、今回はそういう話ではありません。 とはいえ、マイケルも何度も頭痛に悩まされる場面があり、あれを見ていると、なんとも言えない気分になりますね。 ...
春ウコン

【肺がん脳転移・手術後】春ウコンの摂取を再開するも断念[入院中は難しい]

前回のブログより、ガンマナイフという放射線治療も終えることができました。 脳腫瘍が発覚してからというもの、検査、手術、ガンマナイフ治療と、本当にいろいろなことが立て続けに行われ、それはまさに本当に激動ともいえる状況だったと思います。 ...
スポンサーリンク